BIOGRAPHY

多和田えみ(タワタエミ

沖縄県宜野湾市にて、5人姉妹の次女として生まれる。小型なO型。

​2008年1st EP "Infinity" でデビュー。

COLDFEET, 大沢伸一,中島ノブユキ,冨田恵一,YANAGIMAN,森俊之,森俊也,川口大輔,Saigenjiを

サウンドプロデューサーに迎え3枚のEPと2枚のシングル、2009年11月に1stフルアルバム "SINGS" を

リリース。

同アルバムにはスズキスプラッシュのTVCMソングとしてカヴァーしたThree Dog Nightの "Joy To The World" や、映画『築城せよ!』(古波津陽監督 主演:片岡愛之助)主題歌/TBS系「世界・ふしぎ発見!」エンディング

テーマとなった楽曲「時の空」も収録されている。

2010年3月にはゴスペラーズ・村上てつやプロデュースによる3rd シングル "Lovely Day" をリリース。

同作ミュージックビデオでは、世界中で活躍するアーティスト・DRAGON76によるライヴペインティングとの

コラボレーションも実現した。

FUJI ROCKを始めとした数々のLiveイベントへの出演や自身の公演の他、

DJ KAWASAKI,TOKU,Jazzin' park,RYUKYUDISCO,スポンテニア,SOUTH,宮本笑里など様々な

アーティストの作品へも参加。

2012年には佐藤健・石原さとみ主演の舞台「ロミオ&ジュリエット」に唯一シンガーとして出演を果たす。

2012年9月、SME Recordsよりミニアルバム"Sing you" をリリース。

また、作詞作曲家としてもE-girls,Happiness,Nissy(西島隆弘&AAA),JUJU,Dream Ami他 などの作品に携わっている。

2018年にデビュー10周年記念の春夏秋冬ワンマンライヴシリーズを開催した。

2019年6月26日、自身の新曲「Golden Fish」をリリース。

この楽曲は、10周年記念ライヴに向け制作し「夏の会」で初披露された、夏の風物詩ともいえる金魚がモチーフ

となったラヴソングである。

​2019年7月に公開された「トイ・ストーリー4」(日本語吹き替え版)では劇中歌である「君のため」の

日本語訳詞を担当した。

Copyright 2019 Tawata Emi